IWP

Reina
岩田 総一郎
高見 誠
赤崎 充
有村 愛美

Untitled

2021年よりギャル2人・オヤジ3人の新体制となる。

新たなる『ギャルとオヤジのメタルな日常』が幕を開ける。


YRN02_2mb.jpg

Reina

Voice

1996年9月14日生まれ。1児の母。
2020年、世界を襲ったコロナ禍はIWPにとっても例外でなく、活動は停滞していた。
そんな状況を打破すべくVo.の交代を画策するも、事態に進捗は見られない。
行き詰まったある時、岩田がSNSのTLに流れてきた1人のシンガーを見かけ…ステージングに惹き付けられた岩田は、有村を通じ接触を図る。
そのシンガーがReinaである。
IWPとは全く異とする世界でソロシンガーとして活動していたReina。
しかしバンドでの活動を渇望していた彼女は、なんと岩田の誘いに乗ってしまう。
そして2021年1月、IWPへ加入。

  • Twitter
Untitled

岩田 総一郎

Guitar & Chorus

1978年1月17日生まれ。3児の父。
バンドのリーダーでありコンポーザー。
高校1年生からギターを始め、洋楽HR/HMをこよなく愛する。その知識を活かし、過去に下関のコミュニティFM『カモンFM』にて自身のコーナーも担当。
大学在学時には熊本にてプログレッシブメタルバンドを結成し活動。
就職を機にギターを辞め音楽活動は完全に冬眠状態に。
大学生当時にギターをレッスンしていた高見誠との久方ぶりの再会を機に高見よりギターを手に取るように促され、10年ぶりにギターを再開、IWPを結成。
下関では異業種交流会IWP(バンド名はここから拝借した)を主宰。子育て支援・介護福祉のNPO法人(2団体)の理事も務める。
座右の銘は『偉くなくとも正しく生きる』

  • Facebook
  • Twitter
Untitled

高見 誠

Guitar

1983年12月2日生まれ。3児の父。
IWPもう一人のリードギタリスト。
岩田・松本(初代Vo.)とは高校生の頃に出会っており、その付き合いは長い。
岩田にギターを再び弾くように促した事から、IWP結成の張本人とも目される。
2008年、福岡のスラッシュ・グラインドコアバンド『Tainted DickMen』に加入。九州ツアーなど精力的に活動を行うが、2012年、結婚を機に脱退。その年、岩田と再会することとなる。
職人気質の堅実なバッキングと安定したテクニカルなプレイ、激しいステージパフォーマンスでバンドを支える。
近年ではジム通いの成果か身体の厚みがマシマシ。

Untitled

赤崎 充

Bass & Chorus

1975年3月15日生まれ。既婚。
バンド最年長。
2016年11月に前任者 渡邊陽一郎の脱退に伴いバンドへ加入。
バンドメンバーとは旧知の仲であり、20代前半まではメタルを好んでプレイしていた経緯もあり、加入はスムーズに進んだ。
山口県では有名なテクニシャンであり、彼が参加している他のバンド、ABCDEやSHUDO & RUDIESなどではツアー経験も豊富。SHUDO~では韓国・台湾でのライブも。
赤崎 充がメタルを演奏するという事実は、山口の音楽シーンにおいて衝撃をもって迎えられた。
休日はほぼキャンプに出掛けるという熱烈なキャンプ愛好家であり、IWPキャンプ部の部長もつとめる。

  • Facebook
Untitled

有村 愛美

Drums

1994年4月22日生まれ。独身。
自称『天使すぎるスーパーギャルドラマー』
バンド加入以前は、スタジオでひたすらドラムを叩くだけのひきこもり的な生活を送っていたが、IWPメンバー達と交流を持つようになり、ゲストとして『SIMPL』でプレイするように。
そこでHR/HMの魅力にとりつかれ、タイミングの一致もあり、2015年IWPに加入。
無類の仮面ライダー好き。
度重なるダイエットを失敗させる手腕は、もはや職人の領域。
身長150cmの小柄な女の子とは思えないテクニカルかつパワフルなプレイを満面の笑顔で難なくこなす姿に、誰もが眼と耳を奪われる。

  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube
  • Instagram
Untitled

History

●2013年1月  この前年に岩田総一郎(Gt.)と高見誠(Gt.)が10年以上ぶりの再会を果たす。その期間、バンドから遠ざかりギターを手にすることの全くなかった岩田に対し、高見が音楽活動への復帰を促したことから何となくIWP結成。高見は完全にその巻き添えを喰らう。

 

●2015年6月  オリジナルメンバーである松本純二(Vo.&Dr.)が歌に専念するために、自称"天使すぎるスーパーギャルドラマー" 有村愛美 が加入。

 

●2016年6月  1st single『Road to Passion』リリース。

 

●2016年12月  渡邊陽一郎(Ba.)脱退に伴い、様々なバンドで多岐にわたり活躍している 赤崎充 が加入。

 

●2017年10月  2nd single『O-83』リリース。

 

●2017年10月  松本純二(Vo.)脱退。

 

●2018年12月  TAKA(Vo.)加入。

 

●2019年1月  前田晋太郎 下関市長が結成した明治維新150周年特別編成バンド『RESTORATION』に、IWPより岩田・有村の両名が参加し、岩田が楽曲提供も行う。

 

●2020年12月  TAKA(Vo.)脱退。

 

●2021年1月  Reina(Vo.)加入。